さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2016年02月29日

福島みずほ下町応援団

福島みずほ下町応援団in葛飾が、東京都葛飾区かつしかシンフォニーで開催された。古今亭菊千代さんか「落語と平和」を講演した。みずま雪絵葛飾区議会議員と対談した。
様々な市民からエール発言がなされた。印象的な発言は、NTT職業病闘争会議の木下孝子さんである。労働裁判の原告である。職業病にかかりセクハラ、パワハラを受けたが、労働組合も鈍かったという。このように個人で闘った人から支持される政治家は本物と感じた。
私は多数の人が同種の被害を受けて労働運動や住民運動が起きることを応援するが、世の中には被害が特定個人に偏る問題も存在する。そのような問題は、一般的な労働運動や住民運動にはなりにくい。しかし、社会の多様化によって、そのような問題が増えていることも事実である。

小選挙区は死票が多く、得票率と議席数の解離が大きいと批判されている。
  

Posted by 林田力 at 20:04Comments(0)

2016年02月29日

FJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト迷惑電話は相変わらず滑りまくりの馬鹿丸出しである。ワンルームマンション投資は難破船のようなものである。投資用ワンルームマンションは価値がゼロどころかマイナスになりうる。ワンルームマンション投資は中身が貧相すぎて悲しくなってくる。

[貧困ビジネス]
FJネクストお土産は悪質
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/omiyage.html
FJネクストの住環境破壊によって住民は健康を害される。満足に仕事ができなくなり、時短勤務でしか働けなくなり、長期療養が必要となり、退職を余儀なくされる。FJネクストのマンションを見ると悲しい気持ちになる。とにかく悲しい。住民無視の上に建設されたマンションを購入すべきではない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

#マンション #不動産 #家を買う #アパート #賃貸 #家 #建て替え #怖い #びっくり #korehahidoi #これはひどい #拡散希望
  

Posted by 林田力 at 13:54Comments(0)

2016年02月28日

江東区でコスタリカに学ぶ会

軍隊を捨てた国コスタリカに学び平和をつくる会例会が江東区の古石場文化センターで開催された。菱山なほこさんと杉浦ひとみさんが対談した。ゆとり世代。皆で頑張って豊かな時代を築くという、いい時代を知らない。共に生きることの楽しさを分かって欲しい。これが希望で楽しいことであると伝えたい。
杉浦。ハードルを下げることが上手。
菱山。制服でデモすることに驚いた。制服を脱ぐことから考えた。歩くことが多様性を認める運動と思う。それを大人が認めることも立派。心が広い。
杉浦。大人の方が手詰まりになっている。
菱山。平和憲法を実践するためにはコスタリカを学んでいかなければならない。日本の方が脅威である。コスタリカは最先端、平和憲法も最先端である。
  

Posted by 林田力 at 14:40Comments(0)

2016年02月27日

FJネクスト三光ソフラン悪質建設

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストや三光ソフランは悪質な投資用不動産の建設で住環境を破壊する。FJネクストも三光ソフランも周辺住民無視の不動産業者である。FJネクストや三光ソフランの集合住宅は戸建て中心の住宅地に似合わない。
投資用不動産業界は不健全である。投資用不動産業者はイメージにエネルギー注いでいる割には見た目で既にいかがわしい。不動産投資は、あまりにも不安要素が多い。FJネクストは赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事で境界スレスレに悪質マンションを建設する。FJネクストは救いようがない。救う価値がどこにも見出せない。

FJネクスト不買運動(蛍の光)
https://youtu.be/nh6eQB8sTzo
エフ・ジェー・ネクスト不買運動jupiter
https://youtu.be/BHwPWOPR8H8
  

Posted by 林田力 at 00:10Comments(0)

2016年02月24日

FJネクストのブラック企業診断

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストはブラック企業か。消費者や住民にブラックな企業は社員にもブラックである。マンションだまし売りの東急不動産はグループ企業の東急ハンズで過労死が起きた(林田力『東急ハンズ過労死』アマゾンKindle)。
迷惑電話や悪質マンション建設のFJネクストは、全てにおいてレベルが低いに違いないため、そのような組織で働くことは成長の機会を放棄するのと同じである。

自分のやりたいことを訴えるということは素晴らしいことです。論者の問題意識も、そこにあったために提言したものと理解しています。自分達の問題意識、自分達のやりたいことを考えた場合に五五年体制の左翼革新からは外れているという点に気付きます。
現役世代の問題意識から外れている、とうに崩壊した五五年体制の問題意識を継承しろなどと説教することは筋違いです。社会主義者の先人の努力に思いを馳せるなどということでは自分達のやりたいことから遠ざかるばかりです。
問題は、それを既存左翼革新が直視し理解できるかという方でしょう。論者の「理解しろ」との魂の訴えも、そこにあると理解しています。
  

Posted by 林田力 at 18:31Comments(0)

2016年02月23日

FJネクストTMJ迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストやトラストマネジメントジャパンはワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。トラストマネジメントジャパンは迷惑電話ではTMJと称している。FJネクストは悪質マンション建設も問題である。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界スレスレに建設する悪質マンションである(林田力『FJネクスト住環境破壊』アマゾンKindle)。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設はゴキブリのようなものである。

『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』 PV
https://youtu.be/9dCCJdH0jw4
[ガーラ不買運動]
FJネクスト住環境破壊は悪質2/2
https://youtu.be/S2QHhyXKt7U
FJネクストTOAライブ反対運動2/3
https://youtu.be/K7D1NE3mYhY
FJネクスト住環境破壊・型枠立込2/4
https://youtu.be/YrUE-2uYG2w
吉野健太郎は危険ドラッグの原料を輸入した疑い、4人逮捕の一人である。吉野健太郎は危険ドラッグ密造指南で福井地方裁判所から有罪判決を言い渡された。
民主党と維新の党が新党を作ると報道された。
  

Posted by 林田力 at 17:56Comments(0)

2016年02月22日

FJネクスト迷惑勧誘電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
動画放送をやりたいという人がいるとしたら、その意欲を党の発展に資する方向に持っていくことを考えるべきであって、そのようなことより党務を優先しろと言うならば当人のモチベーションを下げるだけで何も実現しません。
だから全く別団体を新たに立ち上げて活動することも十分に成り立ちます。私は誘われて、その時の説明を是として入った立場であり、その後に路線対立があって誘った人が出ていくならば、ついていくことが筋と思います。私としては取り組んで欲しい活動は空き家活用シェアハウスです。そのような活動をされるならば団体加盟したいくらいです。
もっとも穏当なところでは、今後の活動は、これまでと同じく動画放送が中心になると思います。そうなると約一名の反発と選挙で棚上げになった動画放送局の団体立ち上げという選択肢もあると思います。選挙が終わるまでは棚上げしましたが、番組提供者からはテレビの体制強化の提案もなされています。この放送局注力案は政治団体ではないため、古巣の団体との衝突に神経を使わなくてもいいというメリットもあります。
  

Posted by 林田力 at 12:26Comments(0)

2016年02月21日

FJネクスト迷惑勧誘電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストは絶対避ける。「あほ電」と揶揄される昭和のテレアポスタイルは逆効果である。FJネクスト迷惑電話被害として「土日の夕食時を狙ってかけてくる。このサイトで迷惑電話と判明、受話器とらず」の声が寄せられた。何故FJネクストのような業者がこの世に存在し続けて、のうのうと存続していけているのか疑問である。FJネクストが営業していること自体ふざけている。許せないと思える。

FJネクスト悪質マンション建設
http://hayariki.x10.mx/akushitsu.html
FJネクスト境界スレスレ
http://hayariki.ie-yasu.com/fjnext7.html
吉野健太郎が危険ドラッグ犯罪で有罪判決
https://youtu.be/OcGkFjtpKy8
  

Posted by 林田力 at 17:43Comments(0)

2016年02月20日

二子玉川ライズ問題

日本海賊テレビ「金八アゴラ」で楽天の減益に絡めて二子玉川ライズ問題を取り上げた。司会は山内さん、コメンテーターは田渕さん、石川さん、大津さん、林田力である。
楽天は品川区から二子玉川ライズに本社を移転した。移転後の楽天は冴えない。周辺インフラ考えず、高層ビルだけ作った愚かな東急電鉄・東急不動産の再開発が根本的な問題である。逆風に気がつかない、東急の鈍感さが致命的である。楽天本社移転によって東急田園都市線の混雑が悪化した。品川の本社は空港にも新幹線にもアクセスが良かったが、二子玉川に引っ込み、独善的な殿様商売になったのではないか。
番組では二子玉川の堤防問題も議論された。もともと堤防を住民が望んでいなかった。江戸時代から水害があったが、上流から材木が流れて儲かったなど水害と共存していた実態がある。
[貧困ビジネス]
GALA倶楽部不買運動2/13 13時
https://youtu.be/P1TBCi82iJo
ガーラクラブ不買運動2/13 13時半
https://youtu.be/8mtO0J7wTq4
GALA CLUB不買運動2/13 14時
https://youtu.be/tos-Y1olxzM
  

Posted by 林田力 at 18:51Comments(0)

2016年02月20日

連続講座「オール沖縄」の内実、沖縄の運動の現在

戦後レジームの一つの問題は経済成長優先、開発優先の土建国家である。大野さんは寄稿記事で以下の知人の言葉を引用している。「経済成長はたくさんのコンクリートのごみをつくった。別の経済をつくらなければいけない」。端的な土建国家批判である。それならば聞いてみたいことがある。

オール沖縄が保守・県内財界も含めて団結した背景には、米軍基地とするよりも民間で開発した方が経済成長するという動機がある。たとえば島洋子・琉球新報東京支社報道部長は、希望のまち東京をつくる会「「闘う民意に学ぶ」辺野古・東京 平和と地方自治」(2016年2月6日)において、高層ビルが林立する米軍基地返還跡地の写真を提示して力説していた。

「米軍基地がなければ沖縄は経済的に成り立たない」という神話が流布されている限り、このような主張は必要なものである。しかし、高層ビルが林立する開発優先の街並みが良いものなのかという点は問われる。確かに戦後の本土は軍事を意識せず経済成長に注力したために経済発展した。その間、沖縄は米軍基地に苦しめられてきたが、戦後日本の経済成長優先を真似したいだけなのか。
http://hayariki.net/poli/okinawa.html
それは「ジュゴンを守れ」という立場とは大きく異なる。既に那覇新都心(おもろまち)の高層マンションやホテルの建設計画に対しては住民反対運動が起きた(林田力「オリックス沖縄利権記事に見る市民メディア的側面」PJニュース 2010年7月1日)。矛盾は米軍基地だけでなく、開発優先の土建国家にもある。
Le Cinq The Suit TOKYU Land Corporation Fraud (Japanese Edition) Kindle Edition
http://www.amazon.co.uk/dp/B01BBAYUIU
  

Posted by 林田力 at 10:13Comments(0)

2016年02月19日

グランド・ガーラ白金高輪不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
グランド・ガーラ白金高輪を買ってはいけない。グランド・ガーラ白金高輪不買運動を優待しよう。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト住環境破壊』AmazonKindle)。インターネット掲示板でFJネクストは、男性女性問わず、色々な担当者から勧誘電話がかかってきてうっとおしいと批判されている。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界スレスレに建設する悪質マンションである(林田力『FJネクスト反対運動』アマゾンKindle)。
ワンルームマンション投資は不安定で未確定要素が多過ぎ、一般的には使えない。相場が2000万円のワンルームマンションを3000万円以上で販売しても、それは犯罪ではない、詐欺ではない、合法だと胸を張るから悪質である。まさに悪徳不動産業者である。
  

Posted by 林田力 at 11:53Comments(0)

2016年02月17日

FJネクスト境界スレスレ

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
グランド・ガーラ白金高輪を買ってはいけない。
誰にも攻撃されていないのに自ら落ちて行く悪徳不動産業者。
FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935、東京都新宿区、肥田幸春代表取締役社長)ガーラ木場新築工事(東京都江東区東陽1-16-21)は隣接地境界スレスレの約50cmに建設する悪質な投資用ワンルームマンションである(林田力「空き家活用と投資用マンション問題」労働大学『月刊まなぶ』2016年1月号)。ガーラ木場は建築面積318.71平米、敷地面積664.9平米であるが、わざわざ西側に偏って西側境界スレスレに建設する。西側周辺住民の圧迫感は甚大である。
赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布(東京都港区東麻布)も同じく境界スレスレに建設する悪質なマンションである(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。住民反対運動「東麻布を守る会」はウェブサイトで「隣のビルまで50CM!と非人間的☆隣人と手が繋げるまでのところに窓を作る、非人間的生活環境を強制!」と告発する。「東麻布を守る会」では「窓から手届く50センチ非人間的」の幟旗を掲げた。
FJ Next Co., Ltd. destructs the living environment of surrounding residents. FJ Next causes environmental degradation. We decided to boycott FJ Next. Consumers and residents are troubled by oppression of FJ Next. They are in pain still now. We let you know pain in consumers and residents all over the world, and will protest against FJ Next. Boycott Gala Mansion. Boycott GALA CLUB.
The main goal of Boycott FJ Next is to have very satisfied consumers and residents. Boycott FJ Next is helping consumers and residents improve their health. We would be glad to discuss Boycott FJ Next with you. You may use Boycott FJ Next portal. This portal has a small but growing knowledge base.
Happy New Year to all at Boycott FJ Next and thanks for your hard work in 2015. Hope this New Year brings new hopes and new opportunities.

【書名】FJネクスト境界スレスレ/エフジェーネクストキョウカイスレスレ/Boundary Barely of FJ Next
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。

FJネクスト境界スレスレ
『FJネクスト住環境破壊』
FJネクスト仮囲いを外して悪質工事
ガーラ・プレシャス川崎不買運動
買ってはいけないガーラ・プレシャス川崎
ガーラ・プレシャス門前仲町不買運動
ガーラ・プレシャス門前仲町迷惑電話
東急不動産FJネクスト迷惑電話
FJネクスト日本エスト迷惑電話
FJネクスト環匠の家屋調査指摘事項無視
FJネクストは買って損する物件
FJネクスト勧誘電話は悪評判
FJネクスト不買運動を優待
FJネクスト住環境破壊は悪質
FJネクスト不採用
FJネクスト迷惑勧誘電話を撃退
GALA CLUB反対運動
ガーラ木場新築工事と危険ドラッグ
ガーラ木場新築工事と吉野健太郎
危険ドラッグ犯罪告発ペンシル
『九度山秘録』
『憲法九条の軍事戦略』
『集団的自衛権の深層』
『ONE PIECE 80』
『機動戦士ガンダム アグレッサー 3』連邦のゲス
宜野湾市長選挙考察
立憲主義
市民派統一
五五年体制からの脱却を
教科書問題のサロン
希望のまち東京in東部第78回市民カフェ「SMAP騒動とブラック企業」
希望のまち東京in東部西葛西シール投票
希望のまち東京in東部第79回市民カフェ「足立区ワンルームマンション規制」
家計簿2015年12月
  

Posted by 林田力 at 00:04Comments(0)

2016年02月15日

FJネクスト悪質建設

FJネクストのマンション建設は悪質である。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界スレスレに建設する悪質なマンションである(林田力『FJネクスト住環境破壊』アマゾンKindle)。

資料に一通り目を通しました。面白かったです。
戦後レジームから脱却するために沖縄の辺野古基地建設に反対し、日米安保条約を疑問視するという考え方は私の発想に近いです。突飛な考えという訳ではなく、人格形成期にソ連崩壊という世界史上の大事件を経験した世代には自然な感覚と思います。女性と戦争の講座も同じですが、私達の世代の問題意識は単に五五年体制の問題意識を継承するものではなく、革新側に対しても批判的視点を持っています。私は不勉強でしたが、このような議論があると知りませんでした。市民運動の勉強会では、まだまだ彼らのような存在が話し手になることは少ないです。それが同世代にとって市民運動を縁遠いものにしている一因です。
連続講座の特徴を地域性と位置付けていましたが、他にはない点を特徴と位置付けるならば、この点が最大の特徴と思います。
  

Posted by 林田力 at 18:31Comments(0)

2016年02月15日

ガーラマンション不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト不買運動は最寄り駅でできる。ガーラマンション不買運動を優待しよう。ガーラマンション反対運動を優待しよう。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は人の道に外れる。FJネクスト擁護工作員の狙いは告発者を攻撃し、消費者や住民を不幸にすることであって、現実なんかどうだっていいというスタンスである。

生え抜き選手でなければコーチや監督に絶対になれないとは言いませんが、不利なことは否めません。清原和博氏が巨人に入団できなかったことは、ドラフト制度の矛盾の一つです。これも現代の労働問題に重なります。特に就職活動に苦しめられてきた若年層はドラフト制度の矛盾に共感できるでしょう。
私が労働問題に共感を抱く理由は個人が不当な犠牲にされるからです。球界の発展、球団のバランスのために選手が犠牲になることも悲劇です。資本家の私利私欲のために労働者が犠牲になることは許せないならば、全体の利益のために個人が献身することはいいこととも言えません。
  

Posted by 林田力 at 11:54Comments(0)

2016年02月14日

FJネクスト不買運動公式HP

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト不買運動公式HPを見てみよう。投資用ワンルームマンションの電話営業は限定された商品を売るため、相場観や戸建て、土地の専門知識が身につかない。

東急不動産FJネクスト迷惑電話
http://book.geocities.jp/hedomura/fjnext.html
FJネクスト住環境破壊は悪質2/2
https://youtu.be/S2QHhyXKt7U
FJネクストTOAライブ反対運動2/3
https://youtu.be/K7D1NE3mYhY
FJネクスト住環境破壊・型枠立込2/4
https://youtu.be/YrUE-2uYG2w

議論しようにも薬物中毒者は頭がやられてるからできない。悲惨である。結局薬物は人の脳を駄目にするという生きる証拠になるだけだった。吉野健太郎の卑怯なTwitterで検索しよう。

『誰も知らない』は無戸籍児の問題を描いた映画である。実話を出発点とした作品である。豊かとされる日本に存在する貧困と格差の悲惨な現実を明らかにした恐ろしい作品である。
この作品の恐ろしい点は、いかにもという悪人が出てこないことである。子どもを学校に行かせず、最後は捨てる母親はとんでもないが、悪い人には描かれていない。東急不動産だまし売り裁判を出発点とした私にとって東急リバブル東急不動産のような社会悪を潰すことが問題意識の中心である。貧困問題においても吉野敏和のゼロゼロ物件業者のような貧困者を搾取する社会悪である貧困ビジネス批判に注力した。実際に吉野敏和のグリーンウッドは消費者の批判で廃業した。そのような悪が見えにくい問題に深刻さを覚えた。
映像作品の限界は臭いを伝えられないことである。暴力的な作品が人殺しに爽快感を与えかねないという批判があるが、それも血の臭いを伝えられず、現実に存在する不快感を与えられないためである。
  

Posted by 林田力 at 12:41Comments(0)

2016年02月12日

ガーラマンション反対運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
マンション投資は節税にならない。マンション投資は年金収入にならない。
投資用ワンルームマンション営業は節税・投資の観点で営業するため、マイホームの売買仲介とも、分譲マンション営業ともやり方が異なり、つぶしがきかない。ある種押し売りに近い。
ワンルームマンションは風俗を乱す。ちょくちょく引っ越しするワンルームマンション住民は地域の常識を知らないために色々と変なことをしがちである。
不動産バブル崩壊が近い。12日の東京株式市場の日経平均株価は、前営業日比760円78銭安の1万4952円61銭で終了した。

FJネクストはマンション投資の迷惑電話やマンション建設による住環境破壊で評判が悪い(林田力『FJネクスト住環境破壊』アマゾンKindle)。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界線ギリギリに建設する悪質マンションである(林田力『FJネクスト反対運動』Amazonキンドル)。FJネクスト不買運動は最寄り駅でできる。ガーラマンション不買運動を優待しよう。ガーラマンション反対運動を優待しよう。

吉野健太郎が危険ドラッグ犯罪で有罪判決
https://youtu.be/OcGkFjtpKy8

自民党の宮崎謙介衆議院議員は、みずからの女性関係について、週刊誌で報じられたことを受けて記者会見し、「道半ば、志半ばだが、信無くば立たずだ」と述べ議員辞職する意向を明らかにした。
  

Posted by 林田力 at 17:41Comments(0)

2016年02月11日

FJネクスト不買運動最寄り駅

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト不買運動は最寄り駅でできる。ガーラマンション不買運動を優待しよう。ガーラマンション反対運動を優待しよう。
ワンルームマンション投資詐欺は金融機関の責任も大きい。マンション投資商法と提携している銀行も、違法な勧誘がなされていることを知りつつあえて与信していることが窺われるものも少なくない。
FJネクスト擁護工作員の活動にはストライサンド効果Streisand effectがある。これは不都合な情報を隠蔽しようとして、逆に情報を拡散させてしまう効果である。

本書は真田昌幸の九度山配流時代を描く歴史小説である。昌幸と稚児の交流を軸としながら、同時並行的に昌幸の武田信玄の近習時代の回想が描かれる。前半は当時においては常識的であった衆道の描写が色濃い。この点は本書に対して好き嫌いが分かれるところである。もし前半が生理的に受け入れられなかったとしても、最後まで読む価値はある。不届き者に対して我慢に我慢を重ねて、最後は容赦なく撃退する。

FJネクスト住環境破壊は悪質2/2
https://youtu.be/S2QHhyXKt7U
FJネクストTOAライブ反対運動2/3
https://youtu.be/K7D1NE3mYhY
FJネクスト住環境破壊・型枠立込2/4
https://youtu.be/YrUE-2uYG2w
  

Posted by 林田力 at 14:27Comments(0)

2016年02月10日

FJネクスト勧誘電話撃退

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト迷惑勧誘電話を撃退しよう。FJネクスト迷惑電話に中止依頼をしよう。自分の利益のためなら人をだますことなど屁とも思わない、超絶ブラック不動産企業の「電話勧誘員」が話す意味不明なぐだぐだした長い話を聞く必要は全くない。時間のムダである。詐欺師などが悪事を隠蔽しようとしても、逆に悪事が千里を走る。


FJネクスト・ガーラ木場不買運動
https://youtu.be/w9oMSUQAvuE
FJネクスト住環境破壊Take Me Home
https://youtu.be/GcgBK_QGGjs
  

Posted by 林田力 at 12:52Comments(0)

2016年02月10日

第五回日中社会主義フォーラム@慶応

第五回日中社会主義フォーラム@慶応
会場:慶応大学三田校舎北館3F大会議室(JR田町駅下車、地下鉄三田駅下車)
<プログラム>
3月5日(土)
午前司会 田上孝一
9.50−10.00 開会挨拶 瀬戸宏 
10.00−11.00 大西広(慶応大学教授)
 高成長から中成長に向かう中国-マルクス派最適成長モデルによる予測
11.00−12.00  張光明(北京大学国際関係学院教授)
 民主、市場と社会主義
12.00−13.00 昼食休憩
午後前半司会 大西広
13.00−14.00 聴濤弘(国際問題研究家・元参議院議員)
 社会主義の多様性か混乱か
14.00−15.00 李延明(中国社会科学院マルクス主義研究院研究員)
 柳暗けれども花明るくまた一村:自然主義のマルクス主義
15.00−15.20 休憩
午後後半司会 瀬戸宏
15.20−16.20 田上孝一(立正大学講師、社会主義理論学会事務局長)
 マルクス理論の基本構造──マルクスのマルクス主義のために──
16.20−17.00 総合討論
歓迎宴会

3月6日(日)
午前司会 聴濤弘
10.00−11.00 鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授)
 株式会社は社会主義の必然的通過点か−中国・株式会社の基本的問題点
11.00−12.00 邱海平(中国人民大学経済学院教授)
 中国特色社会主義の性質問題研究
12.00−13.00 昼食休憩
午後前半司会 鎌倉孝夫
13.00−14.00 松井暁(専修大学教授)
 マルクス主義と三つの倫理学
14.00−15.00 王進芬(南京師範大学公共管理学院教授)
 中国特色社会主義を理解する三つの次元
15.00−15.20 休憩
午後後半司会 松井暁
15.20−16.20 瀬戸宏(摂南大学教授)
  重慶事件と重慶モデル再考
16.20−16.40 総合討論
16.40−17.00 中国側閉会挨拶 李延明
             日本側閉会挨拶 大西広

FJネクストCAST-UD住環境破壊工事1/21
https://youtu.be/KwEqTTDPlRQ
FJネクスト住環境破壊・配管埋設工事1/23 9時
https://www.youtube.com/watch?v=5W6r3wFEq-Y
  

Posted by 林田力 at 00:57Comments(0)

2016年02月09日

市民派統一

市民派統一の機運が高まっている。市民派の結集や統一ということは以前から唱えられてきた。その流れの不思議なところは、市民派が共産党候補への結集には中々ならないことである。五五年体制の革新的な政治意識が強い人でも、鼻をつまんでも投票するとすれば共産党ではなく維新になることは政策を判断基準とすると不可思議である。当選可能性を考えたと説明されることが多いが、それは言い訳である。共産党候補が選択肢にならない、共産党よりも維新の方がいいと思える要素があるのだろう。それを現実的な意味を持たない反共意識と批判することも可能である。私も統一や結集を唱えながら、共産党には黙って自分達の枠組みに乗ることだけを求める一部市民派の傾向に不公正さを感じる。その統一・結集圧力には暴力牲さえ感じる。この統一・結集圧力の従来の被害者は日本共産党であった。この点で私は共産党に同情的であった。
一方で結集やら統一やらを至上価値とする市民派ならば、その反共意識さえ取り払えば雪崩をうって共産党に結集するという可能性もなきにしもあらずである。その萌芽となりそうな動きも見られる。この場合、共産党は統一・結集圧力の被害者から利益を得る側に変わる。もし一部市民派と共産党がタッグを組んで統一・結集圧力を唱える側になったとしたら、その圧力は従来の一部市民派の活動の比ではなくなる。(これまで共産党は共同当事者の対等平等を主張しており、統一・結集圧力を抑圧的に振りかざすようなことはないと信じているが)。
  

Posted by 林田力 at 18:07Comments(0)