さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2017年12月25日

日馬富士の書類送検

#大相撲 #日馬富士 #貴乃花
大相撲の暴力問題で日馬富士が書類送検されました。この問題は賛否が激しいですが、私は出発点から日馬富士や白鵬側に批判的です。他の部屋の力士の飲み会に押し掛けること自体が非常識だからです。何故、嫌な先輩と一緒に飲まなければならないのでしょうか。折角の食事や酒も不味くなります。恐らく貴ノ岩は始終不愉快そうな表情になっていたと思います。そこは強く共感できます。
逆に日馬富士の側は、それが面白くなくて怒りが増大して暴力がエスカレートしたのでしょう。問題は昭和的な感覚、日本の古い集団主義的な感覚では貴ノ岩にもっと上手な対応を求める向きがあることです。それはアルハラやパワハラという言葉が当たり前となった価値観とは衝突します。
貴乃花親方が進歩的な改革者で相撲協会が守旧派と単純化できない面があるとの指摘は一理あります。貴乃花親方の怒りは白鵬や相撲協会が親方を飛び越えて弟子に口出ししているという部屋を蔑ろにされた怒りと思います。相撲協会の聴取拒否や門前払いも非礼には非礼で応じるという相互主義の観点から共感できます。


あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
日馬富士の書類送検
    コメント(0)