さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年01月28日

ルサルカは還らない

#劇画 #マンガ #漫画
御厨さと美『ルサルカは還らない』は国際謀略物の漫画である。アメリカの大統領直属の日系人中心チームと日本の秘密組織が極東アジアを舞台とした国際的な謀略に立ち向かう。
主人公を麻薬捜査官にした点が絶妙である。違法薬物を憎む正義感が時には自国の権力に歯向かうことを正当化する。
本作品では日本は謀略の被害者の立場である。しかし、ロシア極東の独立にしても北朝鮮の北進にしても中国の分裂にしても、戦前の日本軍の謀略を早期する。ロシア極東の独立はシベリア出兵で起きた。満州事変では朝鮮軍が中国に独断で越境した。さらに満州国など日本は中国の分断を進めた。戦前の日本が進めそうな陰謀を外国を加害者にして描く。日本人ならではの作品である。但し、本書は朝鮮の分断に日本の責任があると丁寧に説明しており、日本を美化してはいない。


あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ルサルカは還らない
    コメント(0)