さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2018年02月21日

SF

『マリーアントワネットの料理人』ではマリーアントワネットは民衆の暮らしを考える人物として描かれる。悪名高い台詞「パンがなければお菓子を」もパン不足への現実的な解決策として発言されたものである。問題は当時のフランスではパンの価格も品種も政府の統制に置かれていたことである。庶民向けに廉価なパンを販売したくても、できなかった。食料不足に対して政府の積極的な市場介入を求める向きが一般であるが、逆に政府の市場介入が物不足を助長している。現場の需要に現場レベルで応えられる市場原理を大切にしたい。

【書名】SF/エスエフ
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

『宇宙飛行の父 ツィオルコフスキー』
『百億の昼と千億の夜』
『虚無回廊』
『チベットのラッパ犬』シーナ・ワールド全開のSF
『不思議の国の「みなみ」 宇宙へつながる秘密基地』
『スター・ウォーズ 統合』ヴォングとの戦いが完結
『2010年宇宙の旅』
『ミラー衛星衝突』上巻、身体的ハンディのある主人公
『ミラー衛星衝突』下巻、ニックネームの奥深さ
『外交特例』
『大尉の盟約』
『宇宙船ビーグル号の冒険』
『銀河おさわがせ執事』ドタバタSFコメディ
『天空の標的2 惑星ラランド2降下作戦』
『星の涯の空』
『凍りついた空 エウロパ2113』
『連環宇宙』ハイエナ資本主義を連想
『問う者、答える者』
『人という怪物』
『ラットランナーズ』
『青玉は光り輝く』
『比類なき翠玉』
『時が新しかったころ』
銀河英雄伝説
『銀河英雄伝説 2 野望篇』
『銀河英雄伝説 3 雌伏篇』
『銀河英雄伝説外伝5 黄金の翼』ラインハルトの原点
『銀河英雄伝説 英雄たちの肖像』
藤崎竜『銀河英雄伝説』
『銀河英雄伝説〜新たなる潮流(エーリッヒ・ヴァレンシュタイン伝)』
『IF物語 ベルセルク編 銀河英雄伝説〜新たなる潮流(エーリッヒ・ヴァレンシュタイン伝)』
『銀河英雄伝説 エル・ファシルの逃亡者』
『銀河英雄伝説〜生まれ変わりのアレス〜』
『ほしのかえりみち』
黒猫「地球へ……」
『ブレーメンII』
『小煌女』
『GANTZ』第30巻、人類の立場が逆転
『GANTZ』第32巻、映像作品のようなテンポの速さ
コードギアスR2第5話衝撃の結末
コードギアスに見る日本人の弱さ
世界に反逆する主人公『コードギアスR2』最終回
『新世紀エヴァンゲリオン』
『碇シンジ育成計画 第12巻』碇ゲンドウの活躍
『エア・ギア』第31巻、ゴスロリ女装男子の絆
『エア・ギア』第32巻、努力と友情の力で天才に勝利
『エア・ギア』第35巻、上空よりも大地に価値を見出す
『エア・ギア』第36巻


あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
SF
    コメント(0)